アラフォー春ファッション!30代後半~40代の女性向け今年の春服

白ブラウス、ニットカーディガン、花柄ワンピースに、春コートなどなど…。

30代後半~40代前半、アラフォー世代の女性向けの今年っぽい春服をピックアップ

とろみ素材のVネックブラウス

とろみ素材のVネック白ブラウス ライトグレーブラウス

販売店 ユアーズ(ur‘s)

トップスの前身頃の裾だけスカートに入れる春コーデにもピッタリのVネックブラウス。

ゆったりシルエットなので、裾をトップスインで着るだけで、フェミニンで女性らしい見た目の印象を作り出すことが出来ます。

デコルテをすっきる見せてくれる深めのVネックで、胸ポケットは、左右に2つ付き。

色は、白ブラウスと、ライトグレーの2色展開です。

2017年の40代の女性向けのブラウスやシャツでは、写真のようなシルエットで魅せるタイプのほか、襟や袖にさりげない刺繍が入っているもの、部分的にレース素材が使われているもの、カシュクールタイプやノースリーブデザインなど、かなりバリエーションが豊富になって来ています。

40代のレディースファッションでは、春のように薄着になると、体型の問題もあり、シンプルなVネックのニットが似合わなくなって来たような気がする…という人も多いですが、そんな時は、写真のブラウスのように、身幅や袖にボリュームのあるものを選ぶようにすると、体のラインを隠しつつもオシャレな見た目にすることができます。


大人のロングカーディガン

ロング丈カーディガン
販売店 ソウルベリー(soulberry)

ニット素材のカーディガンのようなベーシックアイテムでも、新しい春が来ると、ちょっと違ったテイストのものを着てみたくもなりますよね。

そんな中、ナチュラルファションが充実している通販ショップ、ソウルベリーさんからは、春の羽織モノの新作としてロング丈のニットカーデが出ています。

お尻が完全に隠れるくらいの長い丈で、細く見える効果も期待できる縦長シルエット。

大きいサイズは3Lまで対応しています

ウール100%ではなく、アクリル100%なので、家で洗濯することも可能で、ガンガン着れる春カーディガンです


花柄レーヨンワンピース

花柄レーヨンワンピース
販売店 ソウルベリー(soulberry)

2017年の春ファッションでは、70年代ファッションやレトロなテイストが流行っているので、春服の定番、花柄アイテムも、ちょっと昔風のプリント柄が登場して来ています。

ソウルベリーさんのコチラのワンピースも、懐かしいようなブーケ柄を全面にプリントして、大人っぽい印象。

単色なので、リバティプリントほどカラフルではありませんが「40代ファッションなので、ちょっと落ち着いた雰囲気の方がいいな」っていう人におすすめです。

素材は、レーヨンなので着心地も良く、レースの飾りが付いたブラウスやシャツとレイヤードして着れば、かなりフェミニンな印象のコーデにもなります。




後ろの丈が長いニットプルオーバー

後ろの丈が長いニットプルオーバー
販売店 ティティベイト(titivate)

春ニットではビックシルエットの流行が続いていますが、アラフォー世代では、お尻が隠れることもあって、後ろだけ丈が長い、いわゆる「後ろ下がりデザイン」のニットセーターも人気です。

ボトムスをすっきりしたラインのスキニーパンツにすれば、上半身との対比で、脚が細く見えるし、2017年のレディース春服で流行りのワイドパンツを合わせれば、太腿などの体型カバーをしながらも、全体の見た目は、「ゆるコーデ」のような感じになります。

色は、ナチュラル服とのコーデにも使えるベージュやブラウンのほか、使い勝手のいいグレー、ネイビー、ブラックの5色展開です。




スカート+ガウチョパンツ=スカーチョ

スカートみたいに見えるガウチョパンツ「スカーチョ」

販売店 リアルキューブ

ガウチョパンツや裾だけが広がり気味のバギーパンツは、40代ファッションでは、ちょっと取り入れにくいところもありましたが、今年の春は、よりスカートっぽい見た目になった「スカーチョ」っていう新顔が登場して来ています。

かなり脚を開かないとパンツだとはわからないようなデザインで、ほとんどの場合、ウエストがゴムで楽にはけるのが特徴です。

ユニクロやGU(ジーユー)では、スカートとガウチョパンツを合わせて「スカンツ」という名前になっていたりするし、見た目もブランドにより微妙に違っているので、太めのパンツ系に興味のある方は、チェックしてみて下さいね。

今季は、無地だけじゃなく、ストライプ柄や花柄など、プリントものも出ています。


大人とろみ素材のトレンチコート

大人とろみ素材のトレンチコート

販売店 ピエロ(Pierrot)

春アウターのトレンドとして、ファッション雑誌などで話題になっているのは、とろみ素材のスプリングコート。

特に、トレンチコートでは、ダブルではなく、カジュアルな着こなしにも対応したシングルボタンのトレンチコートも出て来ています。

トレンチタイプの春コートは、基本的に、ベルト付きなので、カジュアルだけじゃなく、ベルトをキュっとしめれば、仕事の時の通勤コートにもなるし、シーンによって使い分けが出来るのがいいですよね。

「トロンチ」とも呼ばれる「とろみ素材」の春コートは、大抵、少しレーヨンが入っているので、シワになりにくく、着心地も良くなっています。

40代の春ファッション!今年はベーシックアイテムを見直そうかな
冬が終わって、暖かな春が来ると、なんとなくお洒落をして、出かけたい気分になったりしますよね。 ところが、いざ、出かけようと思って、クローゼットを見てみると、去年、いったい何を着ていたのか、わからなくなったりして なんだか、毎年のように、一から始めて
ワールドのgroveで、春服としても着れるレース柄ワンピースを購入
この前、百貨店に行ったら、ワールドのgrove(グローブ)というブランドの春服としても使えそうなレース柄ワンピースが安くなっていたので購入しました。 定価は2900円だったと思いますが、二割引きになっていました。 前面がレース生地になっていて、清楚
白の春スニーカー!娘と兼用ではけるコンバースオールスター
春スニーカー用に、娘と兼用で履けるコンバースのオールスターを買いました 色は、オプティカルホワイトです。 白では、雨の日とかにはくと、汚れが目立つので、基本は、車の移動用に使っています。 一見、シンプルですが、脱いだときに、可愛いソールが
2017年のレディース春ファッションで、40代向けのトレンドは?
レディース春ファッションのトレンドは、毎年のように新しいものが出てくるけれど、40代ともなると、あれも、これも、取り入れていくわけにもいきませんよね そこで、ここでは、2017年のレディース春服のトレンドの中から、大人の女性に似合う流行だけに注目しつつ、
アラフォー世代「何を着ていいかわからない」問題(レディース)
あんなに大好きだったカジュアル服を着ても素敵に見えなくなって来たり…。 体型の変化からか、以前は、似合っていた服が、似合わなくなって来たり…。 30代後半~40代前半のアラフォー世代は、まさに「おしゃれの曲がり角」という感じですよね。 だけど
レディース春ボトムの選び方!40代ならスタイルが良く見えるのが大切
40代のレディース春ファッションでは、昨年は、カジュアルっぽい着こなしの方が流行っていましたが、今年の春服では「キレイめ春コーデの方がオシャレ!」という方向に変化しつつありますよね。 そこで、大事になって来るのが「スタイルが良く見える」春ボトム。
40代の女性が、今年の春、買うべき服は?ちょい盛り流行服が新鮮
シンプルコーデが流行した秋冬ファッションから一転して、今年の春コーデでは、きれい色パンツや、ミモレ丈のボリュームスカートなど、春らしく賑やかに盛るアイテムがトレンドになってますよね 手持ちの服と合わせるだけで、コーディネートが新鮮になる「40代の女性にち
レディース春パンツ!アラフォーファッションの理想の1本は?
アラフォーファッションのワードローブの要のアイテムと言えば「パンツ」が上がって来ますよね。 特に、新鮮な気持ちになる春ファッションでは、トレンドに合わせて春パンツを更新するだけで、オシャレ度が全然変わって来ます。 とは言え、体型だったり、よくするコ