アラフォーファッション通販!30代後半~40代の大人可愛い春服なら

アラフォー世代のファッションにも…

20代の時に着てたようなカワイイ洋服

…とまではいかなくても、やっぱり、ちょっとどこかしら可愛い雰囲気を取り入れた方が、華やかだし、若く見えますよね~

そこで、ここでは、30代後半~40代の女性が大人可愛いファッションアイテムを探す時に使える通販サイトをまとめてみました

今年の春服の新作も、続々と入荷し始めてます

 soulberyy ソウルベリー


ゆったりとリラックスして着ることが出来て、しかも、大人可愛い

ナチュラル系ファッションが好きなアラフォー世代に人気なのがソウルベリーさんです。

春服の新作の販売もスタート
ソウルベリー

ふんわりシルエットで体型カバーに使えるワンピースがあったり、太ももはカバーしながらも、膝から下はスッキリと見せてくれるチノパンがあったり…。

40代ファッションの体型の悩みに対応しながらも、デザインは可愛いアイテムが充実しています。

S、M、L、LLの4サイズ展開しているアイテムもけっこうあり、中には、3L、4Lなどの「大きいサイズ」が用意されているデニムパンツなどもあります。

期間限定で送料無料セールが開催されたりもするので、ナチュラル服のファッションテイストが好きな人なら、メルマガに登録しておいて損はないショップさんです。


 titivate ティティベイト


アーバンカジュアルなテイストで、トレンドをおさえたオシャレな洋服が多いファッション通販サイトなら、ティティベイトさんです。

春ファッションのタイムセールも
ティティベイト

「安いけれど、意外に素材はしっかりしてるものが多い」…と評判のショップさんです

利用してる方の年代は、30代が一番多く、その次が40代という感じ。

安くて可愛いものから、シンプルで上品なものまで…品揃えも豊富なので、ファッションが好きな人なら、見てるだけでも楽しくなってくるようなお店です

組曲、自由区、23区、ef-deなど、本当は百貨店ブランドが好きなのだけど、高いので最近はちょっと買ってないなぁ…っていう方にも、一度、チェックしてみて欲しいショップです。


 REAL CUBU(リアルキューブ)


CLASSY、LEE、MORE、VERYなど…ファッション雑誌掲載アイテムの取り扱いもある大人可愛い通販サイトがREAL CUBEさんです。

平日午後6時までは即日発送~
リアルキューブ

こちらのお店も30代の購入が一番多く、その次に40代という感じになってます

ティティベイトさんに比べると、少し柄物の割合が多く、花柄レギンス、ボーダー柄チュニックワンピース、ペイズリー柄ポンチョストールなど…個性的なアイテムの取り扱いもあります。

雑誌掲載アイテムは、特集として一つのページにまとまっているので、探しやすくていいですね

メール便で送れる商品は、送料が100円になるサービスもやってます。

送料無料アイテムが一覧できる特集ページはないのですが、商品検索のキーワードでメール便と入力して、検索をかけると、メール便対応アイテムをピックアップすることが出来るようになってます


 Pierrot ピエロ


今流行りのトレンドアイテムと、長く使えるベーシックアイテムの両方が買えるのがピエロさんです。

春ニットや春アウターの特集も
Pierrot ピエロ

「今年の流行りモノ」といっても、程よい感じのトレンド感なので、さりげなく流行を取り入れたい30代~40代の年齢層に人気

気取り過ぎず抜け感もある、だけど、どこか女っぽい…そんな40代ファッションのデイリーカジュアルに使えるアイテムが充実しています。

スタイルブックのコーナーでは、春夏、秋冬、各シーズンごとに、全身コーデのサンプルを提案

着こなしのコツやコーデのワンポイントアドバイスも見れるようになっています。

スタイルブックからコーディネートを組んでいる各アイテムの詳細ページに飛べるので、そのまま、マネキン買いのように購入することも出来ます

5,000円以上の注文で送料無料

ただし、ニットのカットソーやシャツワンピース、小さめのスカートやスキニーデニムなどなど、比較的かさばらないものなら、郵便局のメール便「ゆうパケット」で送ってくれる商品もあります(メール便での発送は送料無料)

メール便対応アイテムは、キーワード検索から「メール便」で検索をかけるとピックアップすることが出来ます。


 ur's ユアーズ


着用モデルは、クリスウェブ佳子さんや、二児のママでもある歌手のhitomiさんなど

ファッション雑誌で言うと、BAILAとか、VERYとか、少しコンサバよりのカジュアルコーデが好きな人向けなのがユアーズさんです。

春服の先行割引も
ur's ユアーズ

運営してるのは、ティティベイトさんと同じ会社さんなので、洋服の雰囲気は似てますが、モノトーン系のシンプルファッションや、夏ファッションでトレンドのベージュやサファリカラーの服が多くなっています。

シャツ、カーディガン、ワンピース、レギンス、パンツ、スカートなどなど…ティティベイトさんよりは、全体の点数は少なめですが、イメージをつかみやすい全身コーデの写真も掲載されています。

洋服のほかに、パールのロングネックレスやリング、ブレスレットなどは、2,000円以下のものもあり、普段使いのアクセサリーに使えそう

ゆったりとしたナチュラルファッションのコーデに合うスキッパー衿のブラウスや、サイドスリット入りで綺麗なシルエットのテーパードパンツもあります。


40代ファッションに取り入れたい2017年の春服トレンド



プリーツオールインワンにサッシュベルト

プリーツ入りのオールインワンにサッシュベルトでウエストマークする春コーデ
スカートやパンツにシャツの裾を入れる「トップスイン」のコーデが流行る中、サッシュベルトでウエストマークする春コーデも人気になってますよね。

ヒラヒラ揺れるプリーツスカートや、プリーツが入ったワイドパンツなども、春トレンドに浮上して来ていますが、40代の大人の女性向けでは、オールインワンのパンツ部分がプリーツになった春の新作も出て来ています。

オールインワンじゃなくても、白シャツや白ブラウスのボトムスにプリーツスカートを合わせて、トップスをインをするだけでも、2017年の春服っぽい着こなしになります。

また、シャツの裾を全部ボトムスに入れるんじゃなくて、前だけ入れる用に前身頃の丈が後身頃より短くなった「ステップドヘム」のシャツも出て来ているので、シャツとデニムなど、シンプルなアイテムで、フェミニンな春コーデにしたい人は要チェックです。


袖コンシャスブラウス

袖コンシャスブラウス2017年のレディース春夏ファッションでは、袖コンシャスと言われる「袖にデザイン性のあるトップス」が大量発生してますよね。

アラフォーファッションでも、春コーデに取り入れやすい無地のフレア袖のブラウスや、レトロな花柄のベルスリーブのシャツなど、袖にひとクセあるトップスが、たくさん登場しています。

フレアシルエットは、袖口にかけて広がるデザインなので、女性らしい印象になりますが、仕事や家事で、袖が邪魔になりそうな時には、袖口にかけて、提灯みたいにしぼまっていくシルエットのバルーン袖の方がおすすめです。

特に、袖口リブ付きの春ニットは、ふっくらとしたバルーンシルエットで二の腕を隠しながらも、手首にかけては、キュッと絞ってあるので、錯覚で腕を細く見せる効果もあります。


スカートのように見えるガウチョパンツ スカーチョ&スカンツ

スカートのようなプリーツワイドパンツ
太めのシルエットのガウチョパンツやワイドパンツは、昨年から春ファッションからトレンドになっていますが、癖のあるシルエットなので、40代では「そのままはくのはちょっと…」という方もいらっしゃったのではないでしょうか。

その点、2017年のレディース春ファッションでは、ガウチョパンツのラインが少し変化して、スカートっぽいシルエットになるものも登場しています。

写真は、ベルメゾンの春の新作のプリーツ入りのワンドパンツですが、ほぼスカートみたいに見えますよね。

そのほか、ファッション雑誌などでは、ガウチョとスカートを合わせてスカーチョ、ユニクロの姉妹ブランドGU(ジーユー)では、ワイドパンツとスカートを合わせてスカンツ…などという新しいトレンドキーワードも出て来ています。


ハイウエストマムジーンズ

ハイウエストマムジーンズ GU ジーユー
90年代に流行ったお腹周りに余裕があるマムジーンズも、新しいシルエットになって新作が登場しています。

写真は、GU(ジーユー)が春服で投入して来たハイウエストのマムジーンズ。

ウエスト周りが気になる場合は、トップスをインして少したるませたり、前をインして後ろを出す、というような着こなしを提案しています。

40代にはちょっと懐かしい感じがするシャツやカーディガンの腰巻きコーデも復活して来ているので、お腹周りが気になる場合には、腰巻きで体型カバーをする…という手もあります。

また、ユニクロからは、脚が綺麗に見える美脚シルエットで、なんにでも合わせやすいホワイトデニムも出ています。




ロング丈の春アウター

ロングニットカーディガン ベルメゾン BELLE MAISON ラトリエ ラフィネ L'atelier raffine
抜け感のある着こなしやエフォートレスなコーデが注目される中、サッと羽織れる丈の長い春アウターも充実して来ています。

例えば、大人フェミニンなスタイルの提案が多いベルメゾンのラトリエラフィネのカタログでは、写真のようなロングニットカーディガンを掲載。

M、L、LLサイズはもちろんのこと、ネット通販限定ですが、3L、4L、5L、6Lなどの大きいサイズもあります。

お尻が隠れるくらいのロング丈で、ボタンなしなので、薄めのスプリングコートの代わりにもなりそうですよね。

そのほかの羽織モノでは、昨年から流行中のコーディガンやシャツワンピース、ロング丈のトレンチコートやチェスターコートなどにも注目です。

トレンチコートでは、テロンとした落ち感でラインが可愛い「とろみトレンチ」が新顔として浮上。

チェスターコートでは、ストンと落ちるロング丈のほかに、例えば、ザラ(ZARA)からは、キレの良いカッティングでメンズライクに仕上げたジャケット感覚で羽織れるタイプも出ています。




春っぽい色合いのストール

絹ストール ベルメゾン BELLE MAISON スタイルノート StyleNote マルフロイ MALFROY
20代の若い子のトレンドでは、レトロっぽいアメカジとデニムの復活で、バンダナを首に巻いたり腕に巻いたりするのが流行っています。

その流れもあってか、レディースの40代ファッションでも、春らしいパステルカラーストールを首に巻いたりするスタイルが、再注目されています。

一口に「春の巻き物」と言っても、ストールをマフラーっぽく巻けばカジュアルになるし、ロングスカーフを、きちんとアレンジして巻けば、エレガントなスタイルになるし、巻き方次第で、いろいろな着こなしが出来ますよね。

シンプルコーデや地味な色合いの服でも、カラフルなストールを巻くだけで、簡単に春モードにチェンジ出来るので、この春は、自分のファッションスタイルに合わせて、お気に入りを探してみるのもいいかもです。


大人のためのオールインワン

バックスリットオールインワン ベルメゾン BELLE MAISON スタイルノート StyleNote
「このトップスと、このボトムスの相性はどうかな?」とか悩むことなく、着るだけで簡単にお洒落に見えるオールインワンやセットアップは、ここ数年、進化を続けながら、毎年のようにトレンドアイテム入りしていますよね。

2017年の春ファッションでも、例えば、千趣会の40代向けブランド「StyleNote」から、トップスの後ろだけ長くなったようなオールインワンが出ています。

二重織素材の生地をたっぷりと使ってドレープを出した背中部分はバックスリット入りで、後ろから見ると、ちょっとポンチョを羽織っているようにも見えます。

後ろの丈が長めのトップスは、プラステ(PLST)からざっくりニットやブラウスも出ているし、徐々にバリエーションが豊かになり、アイテム数も多くなって来ています。




40代女性の冬ファッションでも、オーバーサイズがトレンド



2017年のレディース冬服のシルエットのトレンドは、オーバーサイズやざっくりめが継続中~

40代の女性に人気の冬アウターや冬パンツを見ても、体型カバーにも使えそうな大きめシルエットのものが多くなっています。

大きめフードのロングコート

フードリブ編みおおきめフードのロングコートフードの裏にリブ編みのニット生地がついて、折り返して着ると、今年の冬流行りの大きめ襟のように見えるロング丈コート。

取り扱いショップ
ソウルベリー

コートの表地と襟の裏地が違う、いわゆる異素材コートですが、襟の裏地が、ボリューミーなリブ編みのニット生地になっているので、前のボタンを外して羽織るだけにすれば、ビッグカラーコートのようにも見えます。

顔のまわりに、ボリュームのあるデザインのコートだと、顔が小さく見えるのでいいですよね。

お尻まで隠れるくらいのロング丈で、ダブル合わせの前ボタンを閉めて着れば、マフラーをまいてるような感じにもなります。


ケーブル編みロングカーディガン

アラン模様ケーブル編みロングカーデ凸凹感のあるアラン模様とケーブル編みを組み合わせた粗ゲージのニットカーディガン。

取り扱いショップ
ソウルベリー

こちらも、ヒップラインを、すっぽりと隠してくれるロング丈で、袖丈も57cm~60cmくらいあるので、「ぶら袖」まではいかないものの、標準的な手の長さで、手の甲が隠れるくらいの長さになっています。

だぼっとしたニットカーデなので、逆にすっきりと着たい人は、ワンサイズ小さめを選ぶのがおすすめ。

襟は、リブ編みで丸みのあるかわいいヘチマ襟で、ボタンを閉めて着ると、昔ながらのレトロなカーディガンを着ているような印象になります。


フリンジ付きラグランスリーブニット

フリンジラグランスリーブニットトップス主婦でも、働く女性でもそうですが、冬ファッションのニットって、ベーシックなデザインだと、意外に地味に見えちゃったりして、けっこう難しいですよね。

その点、今年の冬服では、フレア袖になってたり、レースアップ飾りがついていたり、おでかけ服にも使えるお洒落なデザインニットのバリエーションが豊富で、いろいろなタイプが登場して来ています。

写真のニットトップスは、ティティベイトさんで販売されている裾と袖口にフリンジ飾りが付いたラグランスリーブニット。

フリンジはループ状になっているので、家の中で着てると、ひっかけてしまうことがあり、ルームウェアには向いていませんが、見た目がかわいいので、少しゴージャスな冬コーデにしたい時にはおすすめです。

写真のキャメルのほかに、白(ホワイト)、グレー、ベージュ、黒(ブラック)の5色展開です。


あったか裏シャギーワイドパンツ

裏地がシャギー素材で温かいワイドパンツ冷え性の女性だと、寒い冬が近づいて来るにつれ、いっそ毛布のようなパンツが欲しくなると思いますが、暖かさをキープしながら、見た目のオシャレさも実現したのが写真のワイドパンツです。

取り扱いショップ
Pierrot ピエロ

裏面は、通常の起毛よりも毛足が長めのシャギー素材なので、熱を閉じ込めやすく、保温効果が高くなっていますが、着膨れしないように生地の厚さをおさえたり、ストレッチ性も確保したりしているので、着た時にゴワつかないようになっています。

レングスは、スカーチョのようにはけるミドル丈と、スカンツのようにはけるロング丈の2種類から選ぶことが出来ます。


フェイクムートンコート

フェイクムートンコート冬ファッションで流行りのふわふわのファーが裏地に施されたコーディガンっぽいビッグシルエットの冬コート。

取り扱いショップ
リアルキューブ

ビッグサイズのフードが作るゆったりシルエットは、体のラインを拾わない上に、羽織るだけで、今年の冬っぽい「こなれ感」出るように工夫されています。

下半身をすっきり見せるスリムパンツとの組み合わせのほか、冬服トレンドの「太めセンタープレスパンツ」との組み合わせも好相性。

色は、写真のベージュのほか、メンズライクな冬コーデになるネイビーやカーキに加えて、ワントーンコーデにも使える薄めのグレーもあります。


40代ファッションに取り入れたい秋服トレンド2016



チェック柄入り切替えチュニック

秋服トレンドのパッチワーク切り替えチュニック海外ブランドの秋冬コレクションをチェックしてみると、今年のレディース秋ファッションでは、柄や素材を複雑に組み合わせてコラージュしたものや、タッキースタイルと言われる奇抜な色や柄の組み合わせの秋コーデも登場していました。

リアルクローズでは、そこまで奇抜なデザインの服は、なかなか着れませんが、今年の秋ファッションの新作で言うと、例えば、ソウルベリーさんから出ている画像のようなパッチワーク使いのチュニックなら、わりと取り入れやすいんじゃないでしょうか。

今年の秋服トレンドにも通じるような個性的な柄の組み合わせで、前身頃と後身頃の見た目が違うのも魅力的です。


ゆったりはけるコーデュロイレギンスパンツ

ゆったりはけるコーデュロイレギンスパンツ今年の秋ファッションでは、素材で言うと、ベルベットやスウェード、ベロアといった暖かみを感じるような素材が流行ってますが、似たような系統で、ナチュラルファッションが好きな人に注目されているのがコーデュロイです。

ソウルベリーさんでも、この秋、コーデュロイ素材のレギンスパンツのサイズ感をリニューアル

股上を深めにして、お尻まわりをゆったりさせ、より楽にはけるようになりました。

脚のラインもカバー出来るし、好きな丈までロールアップしてはけば、見た目もかわいくなるので、人気のパンツです。




Vネックトップス×スカート セットアップ

Vネックカットソーとスカートのセットアップきれいめファッションが好きなアラフォー世代では、上下合わせて着るだけでオシャレな秋コーデになるシンプルなセットアップは、相変わらず人気ですよね。

今年の秋の新作でも、ユアーズさんが、Vネックでオーバーショルダーシルエットのトップスと、ミモレ丈スカートとのセットアップを投入して来ています。

スーツほどフォーマルではないけれど、仕事する時のオフィスでも着られるようなキレイめラインで、トップス、ボトムスとも、上下別々に着ることも出来るので、着まわし力もある1着です。




大人可愛い襟付きブラウス

大人可愛い襟付きブラウス同じくユアーズさんの秋の新作では、きちんと感のあるオフィスカジュアルにも使えるプルオーバータイプのブラウスも出ています。

シャツのようにボタンがないので、小さい襟が目を引き、大人可愛い服が好きな人に人気になっています。

ガウチョなどのワイドパンツ系や、秋服トレンドのクロップドパンツなどとの相性も良く、トップスを外に出す着こなしのほか、前だけパンツにインする着こなしでも、おしゃれに決まります。




タートルネックニットワンピース

タートルネックニットワンピース体型を隠せるオーバーサイズデザインなので、シャツを腰巻きしたり、ウエストにベルトをしたりすることにより、いろいろな秋コーデが楽しめるゆったりニットワンピース

ティティベイトさんでは、画像のようなタートルネックのほか、普通の丸首(クルーネック)や、ボトルネックなども用意されています。

目が詰んでいて、しっかりめのニット生地は、毛玉が出来にくく、袖と裾には、リブ編みも入っていて、型崩れしにくくなっています。

お腹まわりもゆったりサイズなので、マタニティ服として着ることも可能です。


アラフォーファッション向けの夏服の新作ピックアップ



女っぽく着るサファリカラーやアースカラー

とろみ素材のベージュのシャツでサファリテイストな夏コーデ
ユニクロが、フランスの「イネス・ド・ラ・フレサンジュ」とコラボした春夏コレクションでもそうですが、今年のレディース夏ファッションでは、カーキやベージュなどのアースカラーがトレンドになってますよね。

サファリテイストも話題になってるし、アラフォーファッションにも、この辺りの大地っぽい流行りは、上手に取り入れていきたいところです。

いちばん簡単なのが、ほどよいルーズシルエットのベージュやカーキのシャツを取り入れること。

胸ポケット付きデザインなら、この夏、流行りのサファリファッションっぽいテイストの着こなしになります。

さらに、とろみのあるシフォン素材で、多少透け感のある生地を選べば、メンズライクにはならず、フェミニンな印象の夏コーデにすることが出来ます。


ざっくりと着れるサマーニット

ざっくりと着れるきれいめサマーニット
サマーニットでは、畦編みやガーター編みで、ざっくりとした印象ながらも、きちんとした立体裁断で、きれいめに見えるニットの新作が登場!

例えば、ユアーズさんが取り扱う写真のニットは、少し鎖骨が見えるくらいの広めのボートネックで、色は、1色に見えますが、生地全体にラメ糸が絡めてあります。

派手な光るわけではなく「さりげなく金色に光る」感じなので、華やかさも欲しい40代ファッションにおすすめです。

コーディネート的には、プリーツスカートのトップスに合わせれば、大人可愛い夏コーデになるし、パンツに合わせれば、上品で大人っぽいコーデにすることも出来ます。

ウエスト部分は、お腹周りを隠してくれるゆったりシルエットで、袖口リブも広めなので、二の腕を華奢に見せてくれる着痩せ効果も期待できます。

リブ編みニットでは、体にピタッとするタイプの「2×1リブ」の丸首ニットや、ふっくらとした見た目の「ワイドリブ」のプルオーバーなども注目されています。


サラリとはける夏のガウチョパンツ

リネン混、夏のガウチョパンツ
パンツのシルエットは、どんどん太くなって来ているので、今年の夏は、フレアスカートみたいに見えるスカーチョや、ロングスカート気分ではけるスカンツなども登場して来ています。

確かに、実際にはいてみると、風の通りがいいからか、暑い時には、普通のパンツよりも、ワイドパンツ系の太めのパンツの方が涼しい感じがするんですよね。

特に、リネン混だったり、麻混だったり、質感がサラサラしてる生地の方が、足に汗をかいても、ベトつかないので、着心地がいいような気がします。

ソウルベリーさんの写真のガウチョパンツも、リネン混で、動きやすい上に、サラサラしていて夏服にピッタリのタイプ。

タックが入っているため、あまり広がらず、普通に立ったり、歩いたりする分には、スカートに見えるシルエットです。


リボン付きストローハット

リボン付きストローハット
夏ファッションはワンツーコーデが多くなる時期ですが「アクセントに何か取り入れたいな」って思った時に、第一候補に上がってくるのが、日焼け対策にもなる麦わら帽などの帽子です。

ピエロさんで取り扱いのある写真のストローハットは、流行りの中折れハットタイプで、女性らしいリボンの飾りも付いています。

ツバが広いデザインなので、紫外線対策をしながらも、ツバの大きさとの対比で、小顔効果も期待できます。

スカートやパンツスタイルはもちろんのこと、ワンピースやセットアップ、サロペットなど、どんな夏コーデとの相性も良く、かぶるだけでオシャレ度をワンランクアップしてくれます。



大きめチェック柄ブラウス

大きめチェック柄ブラウス
ゆったりカジュアル系の夏服が好きな人に人気なのが、ソウルベリーさんのTシャツの代わりにも着れる大きいチェック柄のブラウスです。

綿100%の生地で、サラリとした肌ざわり。

身頃の幅は、ゆったりとワイドになっていますが、前身頃の裾にタックが入っているので、立体感が出て、ナチュラル服っぽいデザインになっています。

ドルマンスリーブで、袖丈は短いので、二の腕は隠れませんが、ダボッとしたシルエットとの対比で、腕が痩せて見える効果は期待できます。

体の線を拾わないゆったりとした夏服を探している人におすすめのアイテムです。


夏の日焼け止めのためのロングカーディガン



若い頃は、夏は暑いし、肌を露出するような服も好きだったのですが、私も、40歳を過ぎてからは、シミやシワにつながるので、すっかり「紫外線は敵」になってしまいました。

よく愛用してるのがソウルベリーさんの「UVカットシリーズ」のロングカーディガンです。

素材的には、綿が35%入っている綿混タイプとポリエステル100%タイプがあります。

綿混タイプは、生地が少し厚めのなので、紫外線対策の春服としてちょうどいい感じ。

ポリエステル100%タイプは、スラブ生地と言われる薄いシャツのような生地なので、日焼け止め対策の夏服や、室内の冷房対策として重宝しています。

夏ファッションでは、脚の日焼けも気になりますが、ソウルベリーさんでは、同じUVカット素材のレギンスもあるので、今年の夏は「それも買おうかな」と思っています。




インターネットのファッション通販は40代にもおすすめ!


40代の洋服って、けっこうどこで買ったらいいのか、わからなかったりしますよね

ユニクロ、しまむらは、安いのでいいんだけど、ずっとそればっかりだと飽きちゃうし、たまに街で、同じの洋服を着てる人に会っちゃったりもしますしね

かと言って、デパートのミセスフロアなんかだと、いかにも「おばさん」的なスタイルになっちゃうし…。

海外ブランドや、国内の上質なブランドまで探せば、欲しいスタイルは見つかるのだけど、値段が高いから、そればっかり買うわけにもいかないですしね。

そんな時、意外に使えるのが、インターネットのファッション通販サイトです。

それも20代~30代向けの

ミセスデザインのまさに「ザ・40代ファッション」みたいなショップもあるんですが、今の自分のファッションに、大人カワイイテイストをプラスしたいなら、ちょっと下の世代のショップを探した方が、より可愛いものが見つかります


大人カワイイと思う女性芸能人は?


大人カワイイ感じの40代って言うと、永作博美さん、小泉今日子さん、YOUさん、石田ゆり子さん、安田成美さんなんかが挙がると思いますが、私は松田聖子さんなんかも参考にしてるんですよねぇ。

なんて言っても聖子ちゃん世代なもので

もう50代っていうのが信じられないくらい可愛いですよね~

出来れば、あんな風に年を取りたいものです。

ファッション感度って使わなければ、どんどん鈍くなっていくと思うので、色んなショップを見て回りつつ、その時、その時の、自分らしいスタイルを見つけたいものですね