Tシャツがオシャレになる夏ネックレス!普段使い出来るデイリー用

夏服は、レイヤードのオシャレがやりにくいので、小物が活躍する季節ですよね

2017年のレディース夏ファッションでは、凝ったデザインのトップスも登場していますが、シンプルな夏コーデが好きな人にとっては、オシャレに盛るために欠かせないアイテムの1つが、気軽につけられるカジュアルなネックレスです。

ネックレスは、金属アレルギーが気になる人もいるかもしれませんが、金なら、18K以上を選ぶと大丈夫なこともあるようです。

今日は、18Kのネックレスを買った人から、レビューが届いたので紹介します。

チェーン18金ピンクゴールド、ダイヤ付きネックレス買いました


デイリー使いできる18金ネックレス私が持っているネックレスはプラチナやシルバーばかりなので、ゴールドが欲しいと思っていて、出掛けるたびにショップを見て回っていましたが、なかなか気に入ったものに出会えませんでした。

「いいな」と思ったデザインはほとんど全て10K。

私は金属アレルギーが少しあり、18K以上でないと、肌が赤くなってしまいます。

今回、たまたま友達のショッピングの付き添いで出かけた「海老名のマルイ」で、こちらに目が留まり即決で購入しました。

チェーンは、k18のピンクゴールドです。

ペンダントトップのダイヤモンドは、0.09カラットです。

ダイヤモンドは小さいですが、丸く囲んだゴールドのフレームが輝きを増すようにデザインされています。

チェーンは細めのアズキチェーン40㎝です。

私が、シンプルな夏ファッションに合わせようと思って探していた小物の条件は…

ピンクゴールド
ダイヤモンド
ヘッドは丸型
華奢な感じの細めのチェーン
3万円以内

という感じです。

偶然なのですが、上記の条件を全て満たすネックレスが見つかってラッキーでした。

年齢的にはもっと大振りで高価なダイヤモンドネックレスが欲しいところですが、普段着に付けるデイリー用として求めていたので、これくらいの方が気負わずさりげなく使えると思っています。

結果的には買って大正解でした。

やっぱりジュエリーは自分が納得した物を身に付けたいですね。

平凡な日々でも気分が上がります。




確かに、気に入ったジュエリーが見つかると、普通の日でも、テンションが上がりますよね~。

Tシャツとか、ブラウスとか、シンプルな40代ファッションにも、ピッタリ合いそうなネックレスですね

ネックレス以外では、今年の夏は、マルチカラーで華やかなバングルや、メタルとレザーの異素材を組み合わせたブレスレットなども新登場しています。

少し辛口なコーディネートが好きな人は、無地のノースリーブのカットソーに、スタッズ付きのハードなブレスレットを合わせる…なんて夏コーデもおすすめです。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。