40代の春ファッション!今年はベーシックアイテムを見直そうかな

冬が終わって、暖かな春が来ると、なんとなくお洒落をして、出かけたい気分になったりしますよね。

ところが、いざ、出かけようと思って、クローゼットを見てみると、去年、いったい何を着ていたのか、わからなくなったりして

なんだか、毎年のように、一から始めてるような気がします

「せっかくだから、今年の春ファッションのドレンドを取り入れたいな」っていう気持ちもあるので、雑誌やネットで、それなりに、今年の流行のチェックもしたりしてます。

とは言え、あんあり最先端なトレンドは、ちょっと気後れするような気がしちゃうんですよね。

そんな時、ちょうど、電車の中吊り広告を見ていたら「お洒落上手な大人の女性はベーシックスタイルを着こなす・・」というのがありました。

「あ~、そうか、なるほど」と、ちょっと救われたような気持ちになりましたね。

「うん、そうだよね。ベーシックアイテムを、センスよく着こなすのも大事だよね。」と、今年の方向性が見えて来たようでした。

探してみると、大人のベーシックアイテムも、数多くありますね。

ネット上でも、アラフォー世代の大人の女性に特化したコーディネイトが、あちこちで提案されてました。

そんな中で「手頃な普段着にいいかな」と思ったのが、ベルメゾンのオリジナルブランド「Yourobe(ユーローブ)」です。

流行ではないけれど、古くもない。シンプルだけど、味わい深くなじんでいく服。

…というようなコンセプトで展開してるようです。

なんでもないシンプルなシャツとスカートだったり、春物のニットッカーデガンなど、ほんとにベーシックアイテムの定番中の定番が揃ってます。

30代、40代と、変化していく体型を考えた、動きやすい服だそうで、裁断する時のパターンも工夫しているそうです。

シンプルだけど、ちょっとしたディテールが目新しかったり、生地の風合いにこだわりがあったりして、ベーシックでありながら遊びごころもある…そんなブランドですね。

そうですね~、今年の春服は、まず、ユーローブみたいに、シンプルなシャツとか、カーディガンとか、デニムとか、ベーシックなアイテムの見直しから始めたいと思います。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。